Blog&column
ブログ・コラム

キッチンの選び方

query_builder 2022/03/03
コラム
architecture-brick-wall-cabinets-clean

現在システムキッチンの種類は豊富にあり、おしゃれでスタイリッシュなデザインのものも
多くあります。対面型のキッチンが主流の現代では、リビングのインテリアを決めるといっても
過言ではないため、キッチン選びは最もワクワクするものではないでしょうか。
ここでは、キッチンの選び方についてお話しします。

▼キッチンの選び方

キッチンの選び方の手順は以下の通りです。

■①メーカーを決める

まずはキッチンを取り扱っているメーカーのショールームに出向きましょう。
メーカーによって価格やデザイン・機能性が違いますので、この中でどれを重視するのかでだいたい
絞り込むことができます。

■②サイズを決める

使いやすい高さは「身長÷2+5cm」です。
身長に対して高すぎると包丁を使用する時などに作業がしにくく、低すぎると無理な姿勢になってしまい
腰に負担がかかってしまいます。
又、キャビネットの高さも取り出しやすい高さをショールームで見ておいた方が良いでしょう。
キッチンの幅の寸法を測り、調理スペースを考えておくことも大切です。

■③型を決める

調理に集中したい方は「壁付型」、対面型がいいけどキッチンは見せたくない方は「セミオープン型」、
調理中も族とのコミュニケーションを大事にしたい方は「オープン対面型」、オープンにしていても
手元は隠したい方は「オープン対面、対面ユニット付」を選ぶことをお勧めします。

■④色やオプションを決める

扉の色やオプションを決めます。
オプションは、食洗器やIHコンロやワークトップを大理石になどなど・・あります。
扉の色で部屋の雰囲気が変わります。

▼まとめ

以上がキッチンの選び方の手順です。
キッチンメーカーはたくさんあり、特色もそれぞれですのでどれを選択するかで悩んでしまうかも
しれませんが、自分に合ったものを見つけましょう。

NEW

  • 毎日マイアミ ♪

    query_builder 2021/06/11
  • 固定概念とゆう魔物

    query_builder 2021/05/26
  • 船がきた!!

    query_builder 2021/04/10
  • セロトニンて知ってます?

    query_builder 2021/03/15
  • 約2割の人が後悔しています

    query_builder 2021/03/11

CATEGORY

ARCHIVE